泣きの1回~Art Pepper Meets The Rhythm Section~v.d.H EMT(MC-1AC)

さて、名盤 Art Pepper Meets The Rhythm SectionのYou'd Be So Nice to Come Home TO、ブロ友 こばさん

Analogue Productionsの180g重量盤+SPU #1E+TRIAD HS-1の音に度肝を抜かれ、

はたまた、なめちゃん仙人さまには、ウチと全く同じ1988リマスターのOJC盤で、SPU Synergy+クレルフォノイコでボッコボコにされ。。。(爆

ウチのMC-1AC、ダンパーのヘタりもあってか、どうも低域が弱いというか量感がイマイチ・・・(><;

というワケで、泣きの1回・・・(自爆

IMGP2377 (800x600)


前回までは、Garrard401+SAEC WE308Lを使っておりましたが、今回はThorens TD124Ⅱ+SME3012S2のセットで。

IMGP2445 (800x600)

ヘッドシェルも、ウチにあるのを色々と聴いてみて、結局テクニカのロングセラー、アルミ製のLT-13aにしてみました。

IMGP2451 (800x450)

考えてみたら、ウチには碌なシェルしかないな~~。。。(笑

間に挟んでいるのは、おまじないの無酸素銅板。(爆

止めネジは真鍮製で、針圧は2.25gとしました。

IMGP2447 (800x450)

Thorens TD124Ⅱ+SME3012S2+v.d.H EMT(MC-1AC)+Partridge TH7834Ⅲとなります。

要は、ターンテーブルとアーム、シェル以外は前回までと同じ。(^^ゞ

SME 3012S2との水平、ラテラルバランス、オーバーハングを慎重に合わせ、、、

IMGP2448 (800x600)


では、泣きの1回を。。。。。




う、う、う、、、討ち死にっ!!!(爆

SPUの低域が欲しい。。。。。(自爆
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんはKT師匠~

ああ、ワタクシもこのパターン(重量同じ)で
行きたいですが・・・
SPUと、その他では、
合わせるのが大変そう・・・かなぁ?

(>_<)

>SPUの低域が欲しい。。。。。(自爆
御意!

No title

KKD_FMさん こんにちは。

そうですね~、SPUと併せるのはちょっと大変ですよね。(^^ゞ

私は以前は真鍮の丸棒を切ったのをヘッドシェルに乗っけてました。(笑

5えん玉か10えん玉を両面テープで重ねて乗っけてみては如何でしょうか。(*^_^*)

(>_<)

元新潟のUさん こんにちは。

>>SPUの低域が欲しい。。。。。(自爆
御意!
↑あはっ! ホント御意っ!!(^^♪

これにSPUの低域が乗ればいう事は無いのですが。。。(笑

お疲れ様です

こんばんは(^_-)-☆


ご苦労されている様ですね。なかなかシャープの出音はよろしいかと思いますよ。
穴の調整記事も見ました^_^;

v.d.H EMTさんが、結構高域がシャープですからね。

わたしも挑戦してみようかな(^^♪

お疲れ様です

しんのすけさん こんにちは。

お聴き戴き、有難うございます!!

あは! 恐れ入ります。(^^ゞ

このカートリッジなまじ素性が宜しいのでついつい欲が出て色々と弄っております。(^^♪

>わたしも挑戦してみようかな(^^♪
↑おお! 是非っ!!\(^o^)/

こんばんは。

見落としておりました。

“祭り”ですか!?
俺もフツーの国内盤しかないけど録音してみようかな。

聴かせていただきました。
たしかに、高域が賑やかで、もう少し低域の厚みが欲しい気もしますが、自分も録音してみないとどのように録れるのかわかりませんね。

ホンモノのEMTはSPUに匹敵するくらい低域も厚かったですね。
以前アップしたものがありました。
https://www.youtube.com/watch?v=Ha0TtotDxiU
ライン録音なので素性はよく分かると思います。
やっぱり売り払ったのは惜しかった、、、

こんばんは。

おやじsp.さん こんにちは。

そう!お祭りであります!!(*^_^*)

お聴き戴き、有難うございます。

>もう少し低域の厚みが欲しい気もしますが、、、
↑御意っ!!(^^ゞ
ラインコンタクト針はハイ上がりの傾向があるとは言え、もう少し出て欲しいですよね!!(´・ω・`)

で、聴かせて戴きました。

EMT929+TSD15、この音ですがな~!!\(^o^)/

やはり宜しいですよね~!!(*^。^*)
非公開コメント

プロフィール

KT

Author:KT
yahooブログより引っ越して参りました。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR