V.S.O.P.ザ・クインテット ライブ・アンダー・ザ・スカイ

昨日はバタバタしておりまして一日空きましたが、拙宅比爆音モード、しつこくしつこく続きます。。。(爆

先週、初めての確定申告で昼から会社をズラかりましたが、思いのほか早く終わってしまい、久々に
西宮北口のハード・オフに。

そこで見つけたのがこちら。

イメージ 1

1979年 V.S.O.P.ザ・クインテット ライブ・アンダー・ザ・スカイのアナログ盤、1620えん。(*^▽^*)

以前より、CD盤の方は持っておったのですが、アナログ盤はお安いのがなかなか無かったので、、、(笑

イメージ 2

ハービー・ハンコック率いるV.S.O.P.と言えば、Very Special Onetime Performanceの略デスね。
まあ、評判が良かったので何回も演っておりますが、、、(笑

他には、1976年のこんなものも聴いていたりします。(*^_^*)

イメージ 3

で、ライブ・アンダー・ザ・スカイと言えば、フュージョン全盛の時代に(彼らもフュージョンを演っていたけど)敢えてアコースティック・ジャズに回帰したもの。

イメージ 4

イメージ 5

ありゃ、B面2曲目はアンコールのステラ・バイ・スターライト/オン・グリーン・ドルフィン・ストリートですね。(^^ゞ

まずは、久々に超音波レコード洗浄。(^^♪

イメージ 10


でもって、A面1曲目の『 One of Another Kind 』を。

LPの解説にはこんな恐ろしいオコトバが、、、(爆

イメージ 6

この夜の会場、田園コロシアムは集中豪雨で、人も楽器もズブ濡れ状態。

イメージ 9

フロント陣の足元、水溜りがあるし!!(≧▽≦)

イメージ 7

サックスのタンポって、コレですね。

イメージ 8

ウエイン・ショーターのソロが一部、訥々としているのはこの所為かな?(^^ゞ

また、バスドラムがくすんで聴こえるのは、これはやはりズブ濡れの所為でしょう。。。(><;

それにも拘らず、音楽としての素晴らしさ、そして聴衆との一体感は少しも損なわれるものではないと思います。

『音』は悪いですが、、、(笑

延々20分にわたる演奏なので、興味のある方はどうぞ。(#^.^#)

最後の5分のトニーのドラムソロはもう圧巻なのですが、私的にはこのグループの屋台骨を支える、ロン・カーターのベースランニングが素晴らしい。

ロンの気持ちの良いベースランニングを聴いているだけで、あっという間の20分でした。(*^-^*)

やはり、Jazzはまずベースありきで、それをドラムスが煽り、ソロ楽器はその上に乗っかって、、、という王道パターンが良く判る演奏だと思いますネ。

そしてこのお二人、同時期のハンク・ジョーンズ率いるGJT(グレート・ジャズ・トリオ)での演奏と聴き比べるのもまた一興。(^^♪

再生条件は前稿と同じです。

では、


冒頭、少しシャバシャバって聴こえるのは雨の音、曲が始まってからのハム音は元々入っているものです。

そりゃ~、機材もズブ濡れになってたら、ハムも引きますよね~!!(爆


このアルバム、LP2枚という制約上からか、本来の曲順とは違っております。

ライブ本来の曲順はCDの方で再現されており、またリマスタリングでCDの方が聴き易くなっておりますね。(^^♪

因みにCorner Pocketでは騒がしい客が来ると、マスターが『 いっちょ黙らすか、、、 』と言って掛けていたのが
この曲でした!!(大爆


終わりィ~~!!(笑




スポンサーサイト



コメント

No title

ハービー・ハンコックと、チック・コリアと、キース・ジャレットと、ビル・エヴァンスが俺の中の四天王!
それも、、、、とってもキライな四天王でおます!(自爆)

なんでか?と言うと、、、、ソレは俺にも分かりません(笑)
が、「有名だから」というだけではないと思います。

きっと、JAZZというもんが分かってないからなんだと思います!
実に、困ったもんです!!!

No title

>『 いっちょ黙らすか、、、 』と言って掛けていたのがこの曲でした!!

この俺でも、、、きっと黙ると思います(自爆)

No title

こんにちはKT師匠~

その二枚(アナログ)は
持っていましたが、
数年前にディスクウニオンの、
餌箱の中に…(^^;

それっきり縁がありません~(爆)

No title

記憶が定かじゃあ無いですが、田園コロシアム時代のライブは ほとんど行ってたと思います 当時、日本人の演奏では聴けない感動がありましたね(私はですよ)

クリーナーに使ってるオリエンタルモーター、この会社の創業時代から内製する近くまで私の親父が塗装してたんですよ 最初は漆を塗ってたと言ってました(笑)

No title

> Zジジイさん こんにちは。

あれま、この四人、お嫌いですか!!(^^ゞ

まあ、この方々結構考え込むフレーズが多いので、ノリが良いとは言い難いですが、、、(笑

キース・ジャレットはワタクシも1枚も持っておりません!!・・・確か・・・(爆

No title

ちょうどSACD盤を聴いたばかりでした。今はこの規模の野外ジャズライブは無くなってしまいましたね。

No title

> Zジジイさん こんにちは その2(^^♪

>この俺でも、、、きっと黙ると思います(自爆)
↑大受け~~!!!!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

No title

> KKD_FMさん こんにちは。

あらま! それは残念!!。。。(><;

またご縁がありましたら、たとえCDの方でもご検討を・・・(#^.^#)

No title

> 気まぐれさん こんにちは。

>田園コロシアム時代のライブは ほとんど行ってたと思います
↑それは羨ましいっ!!(*^-^*)

関西は全然で、関東はやはり宜しいですね~!!\(^o^)/

>私の親父が塗装してたんですよ 最初は漆を塗ってたと言ってました(笑)
↑それは素晴らしいですね!!(#^.^#)

オリエンタルモーター、40年以上のお付き合いになりますのでひょっとしたら使わせて頂いていたかも、、、(*^-^*)

No title

> ゴルゴ平蔵さん こんにちは。

>ちょうどSACD盤を聴いたばかりでした。
↑おお!それは奇遇ですね!!(#^.^#)
新音楽室では良い感じなのでしょうね!!(*^_^*)

>今はこの規模の野外ジャズライブは無くなってしまいましたね
↑御意っ!!(^^♪

関西では元々、ジャズの大規模野外フェスは殆ど無くて、、、ロックなら甲子園球場などでE.L.Pやグランド・ファンクなどは行きましたが・・・(*^_^*)

No title

軽快な音です♪

No title

> 元新潟のUさん こんにちは。

恐れ入ります。(^^;;

グイグイドライブして来ますよね~!!(*^▽^*)

No title

にっぱーさん
どいの父ちゃんさん
気まぐれさん
ハードオフ症候群さん
altumさん
しゅうちゃんガンバ!!さん
テンちゃんさん
gio**nni_xx*vさん
日日薬さん
GOMALYNさん
tom*do*ma*aさん
よーぐるちょさん
naimnacnapさん
大王サマ
たもChanさん
おやじsp.さん
ゴン蔵さん
ともさん
matoさん

ナイス! 有難うございました!!m(__)m

No title

梅天神さん

ナイス! 有難うございました!!m(_ _)m

No title

キクチゆいさん
ggくんさん
paragonさん

ナイス! 有難うございました!!m(_ _)m

No title

こんばんは♪

小生もアナログ盤は持っていたはずです!探してみます!!ヽ(´▽`)/

しかし、超音波洗浄効果か、この手のアナログ盤にしては素晴らしくノイズレスですね!

当時は、「つまらねー!」とかエラそうに思ってましたが(笑)、
ウン十年ぶり?に聴くと、まぁ、エエモノですなぁ~!

願わくば、もうチョイと『音』が良ければ・・・ですね!☆~(^-゜)v

No title

> なめちゃん仙人さま お早うございます。

恐れ入ります。(^^ゞ
この盤、殆ど聴かれていなかったのかも知れませんね!!(^^♪

>当時は、「つまらねー!」とかエラそうに思ってましたが(笑)、
↑御意っ!!(^^♪
ワタクシもCorner Pocketで聴くまでは、そう思っておりました、、、(笑

>願わくば、もうチョイと『音』が良ければ・・・ですね!☆~(^-゜)v
↑またまた御意っ!!(*^。^*)
まあ、ズブ濡れ状態でしたモンね~!!(>_<)
あの状態でここまでプレイ出来るのは、さすが凄腕揃いっ!!\(^o^)/

No title

Chaosさん

ナイス! 有難うございました!!m(__)m

No title

しんのすけさん

ナイス! 有難うございました!!m(_ _)m
非公開コメント

プロフィール

KT

Author:KT
yahooブログより引っ越して参りました。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR