6BQ5シングルアンプ

え~、、、唐突ですが、、、









でけた!!(;^ω^)
イメージ 1

ブロ友、HIROちゃんさんから戴いた、6BQ5を使った6AQ8-6BQ5シングルアンプ。\(^o^)/

回路はこれ・・・那須好男氏設計。

6AQ8は手持ちの松下製、6BQ5はソブテック。(*^_^*)v

イメージ 9


後姿はこんなん・・・。

イメージ 2

SP端子は敢えてレトロなものにしてみた。(#^.^#)

何しろメインアンプを作るのは12~13年振り。。。

ちょっと手間取ったけど、何とか作り上げた。(^^♪

一応、パーツには拘ってみました。

イメージ 3

カップリングコンデンサーは、手持ちのスプラーグ・オレンジドロップ。

抵抗は、フィリップス-ビシェイ。

イメージ 4

出力管のカソード抵抗は、DALEの無誘導抵抗。(^^♪


ただ、予算の都合で電解コンデンサーはご覧の通り普及品。。。(爆


配線を確認し、恐る恐るスイッチを入れる。

ほほ、、、煙は吹かないし、シャーシを触っても感電しない、、、(爆


各部の電圧もほぼ正常。\(^o^)/

で、テスト用のSPを繋いでみる。

若干、ハムノイズが出るが、聴取位置では聴こえないので、まあ良しとしませう。。。。(´・ω・`)

この辺は、またトリミングと云うコトで。(笑


では、いよいよ聴いてみるっ!!

取り敢えずこの位置にセット。

イメージ 5

SPは昨年レストアしたこれ。

イメージ 6

このサイズで密閉型のBoston Acoustic AV40.

さかさまにしているのは、ツィーターの位置を耳の高さに合わせるため。(#^.^#)

全体の感じはこんなん。。。

イメージ 7

でっ、聴いて見る。(^^♪

出来上がったばかりで、エージングが全く出来ていないので、まだまだ音は硬いのですが。。。

こーゆーときにまず聴いてみるのは、アン・バートンさん。

『今宵貴方と』・・・。

アキュDP80+DC81→ 借り物WE111C→ Mackie CR1604→ 6BQ5シングル→ BostonAV40。


まだまだ音が硬いけどエージングが進めば。。。($・・)/~~~

アン・バートンさんの声が、若く聴こえる・・・(笑

ただ、出力トランスが小さい割には、低域を『らしく』聴かせよります。\(^o^)/



やけくそでもう1曲、大胆にもクラシックを。。。

イメージ 8


私の好きなフジ子・ヘミングさん。

ガーシュウィンのサマータイム。

実はこれ、実際にフジ子さんのコンサート(このメンバー)で聴いたもの。

その時は、アンコールでピアノソロだったけど、素晴らしくて鳥肌が立った・・・。


出来上がったばかりで、まだまだだけど、私が昔良く作った6BM8シングルより遥かに力強い。

これはエージングが楽しみです!!\(^o^)/

サードシステムのアンプとして充分使えるかと・・・。(*^-^*)


HIROちゃんさん、本当に有難うございました!!m(__)m










スポンサーサイト



ルンバ 分解掃除

先週末より、拙宅の嫁殿が風邪で臥せっておりましたので、この土日は自主的に
 
休肝日ならぬ休オデオ日。。。(笑
 
皆さんも家人が具合の悪い時は、爆音再生はヤメませう・・・。(笑
 
 
で、拙宅のルンバさん。
 
確か品番は560、平行輸入品で、2年前に格安で買ったもの。(^^♪
 
 
少し前から2~3分動くと、ルンバさんが『ガードを開けてブラシを掃除して下さい』と仰る。。。
 
この部分ですね。
 
イメージ 1
 
 
何度やっても同じなので、ここはやはり分解掃除しかないでしょう。(^^♪
 
 
あ、以下は、自己責任でお願いしますね~!!( ..)φメモメモ
 
 
 
イメージ 2
 
この緑色の回転ユニットが怪しい。。。
 
上の写真はカバーを外して、電池ユニットを外したところ。
 
 
ターゲットはココ。
 
イメージ 3
 
 
回転ブラシ2本の駆動部。
 
 
 
ちょっど戻って、最初にカバーを外す。
 
イメージ 5
 
前輪とバッテリーが現れる。
 
前輪は簡単に引っこ抜けるので、清掃する。
 
うう。。。ワンコの毛がいっぱい。。。イヤな予感。。。(笑
 
バッテリーユニットはニッケル-水素電池、1/2SCタイプかな??が12本。(^^♪
 
 
 
で、回転ユニットの4隅のネジを外すと回転ユニットが外せる。
 
イメージ 4
 
 
 
青い枠を外すとギヤボックスが取れる。
 
 
イメージ 6
 
ギヤボックスの止めネジを外すと(亡くさない様に!!)
 
 
ジャーン!!( ゚Д゚)
 
 
イメージ 7
 
 
うう。。。やはり、ワンコの毛がいっぱい。。。(爆
 
一部は摩擦熱で焼けている・・・。(;´Д`)
 
でも、どうやって入るんだぁ??
 
 
ちなみに、こちらはモーター部。
 
イメージ 8
 
 
こちらにも、結構毛が入っていますね~。((+_+))
 
 
で、モーター部はピンセットで、ギヤ部はバラして。。。(部品亡くさない様に)
 
 
こんだけ出て来ましたとさ・・・。(;´Д`)
 
イメージ 9
 
 
そら、ブラシの駆動部、引っ掛かって動きませんわな~~。(笑
 
国産の類似品はどうなんだろう、こういう物の侵入対策は取ってあるんだろうか??
 
 
で、元通りに組み付け、清掃完了。
 
快調に動いております!!\(^o^)/
 
 
ちなみに、この毛の主はこのお方↓↓↓。。。
 
イメージ 10
 
 
はあ? ナンの話??(*^▽^*)  by 鈴奈(レナ)・・・。
 
 
 
めでたし、めでたし。。。(笑
 
 
 

今日もマイナー!!

と云うワケで、ネタ切れに付き、今日もマイナーな話題で。。。($・・)/~~~
 
久々に引っ張り出してきたこれ。
 
イメージ 1
 
かの有名な行方(なめかた)洋一さんプロデュース。
 
 
イメージ 2
 
かつて流行った純金CD。(^^♪
 
イメージ 3
 
金色に光っておりますな~~。(笑
 
勿論、中古で、15年ほど前にゲット。
 
確かちょっと高くて1500えんほどだったと思う。。。定価は5000えん。。。(´・ω・`)
 
案外、お持ちの方もおられるかと・・・。
 
中身はこんなん。
 
イメージ 4
イメージ 5
 
 
何のことはない、TBMで有名な山本 剛トリオ+上野尊子(たかこ)さん。
 
ただ、録音は全然違う。(*^-^*)
 
この上野尊子さん(1939-2011)がなかなかに個性があって侮れない。。。ま、好みもありますが。。。(笑
 
少なくとも同時代のマーサ三宅サン辺りよりは、よほどJazzかと。。。あ、またゆーてもーた。。。(爆
 
このCD、ミキサーがSTUDERで、モニターアンプが松金のMC2500。(^^♪
 
で、こんなコトが書いてある。
 
イメージ 6
 
 
以前は書いてある通り、ウチではブーミーで聴いていられなかった。。。(;^ω^)
 
未だOKとは云えないけど(CornerPocketでは抜群だったので)取り敢えず、恥を忍んで・・・。(笑
 
OBRIGARD・・・山本 剛オリジナル
 
 
 
まだ、もう少し低域がブーミーかな??。。。(笑
 
 
続いて、上野尊子さん。
 
この方のボーカルは日本人には珍しくソウルっぽい味がある・・・と思うのはワタシだけ・・・かな??(´・ω・`)
 
 
お馴染み、WHAT A WANDERFUL WORLD
 
山本 剛さんが神妙にバックを務めておられます。(^^♪
 
 
美声とは云えませんが、味がありますね・・・。(#^.^#)
 
また、あちこちでボロクソ云われるかも知れませんが。。。(自爆
 
 
 
 
 

J-POP!!

え~、ネタ切れに付き、ワタクシには珍しくJ-POPなどを・・・。(笑
 
私、J-POPは殆ど聴かないのですが、このお方は妙に気に入って。。。(^^♪
 
とってもマイナーなのですが、知ってるヒトは知っている・・・。
 
畠山美由紀さま。。。(;^ω^)
 
カバーアルバム Fragile。
 
イメージ 1
 
 
中身は
 
イメージ 2
 
 
まずは1曲目 Sympathy For The Devil ご存知、ローリング・ストーンズの『悪魔を憐れむ歌』(^^♪
 
バックはシンプルなドラムスと生ギター。
 
 
こういうシンプルなのがエエですね~。(#^^#)
 
 
続いて2曲目、Don't Know Why。
 
こちらは、バックはギターのみ。
 
 
 
ふ~~、ワタクシ的には癒されますな~~・・・(笑
 
 
今日は自己マンでおしまいっ!!(爆
 

漸く休み。。。

今日は正月休み明け、漸く休み。(笑
 
がっ、色々と待ち構えている家の用事が。。。(爆
 
何とか2時間ほど時間が取れたので、オデオタイム。(^^♪
 
今年はオデオ弄りを控えて、音楽を聴くのが至上命題。。。(*^-^*)
 
 
トコロがやはり業と云うものは恐ろしいモノでありまして・・・。(笑
 
ウチのShureV15TypeⅢ+フォノイコShureM64、どうも私にとっては音が薄い。
 
で、音の濃い目のERAC STS455Eを昨年暮れからC33を通して使っていたんだけど、TypeⅢをC33のフォノイコを通せばまた変わるんちゃうの??と云う事で、M64を撤去。
 
C33に繋ぎ直すっ!!(^^♪
 
で、聴いてみた。
 
イメージ 1
 
Garrard401+ShureV15TypeⅢ(E)+SME3009S2imp+C33フォノイコ+Mackie CR1604+WE396A中華バッファ+UTC A20。
 
聴いたのはこれ。
 
イメージ 2
 
ロリンズさんのCONTEMPORARY LEADERS。   一応、米盤。(^^♪
 
イメージ 3
 
LEADERSと銘打つだけあって、凄いメンバー。
 
A面2曲目のこれを・・・。
 
シェリー・マンのドラミングとバニー・ケッセルのギターが心地良い・・・。(#^^#)
 
やはり、4ビートジャズはこうでなければネ。\(^o^)/
 
 
 
 
音の濃さとキレでは何といってもSPUだけど、TypeⅢ(E)でも何とか聴ける様になって来た・・・かな??(笑
 
ま、当分、これで聴いて行きましょう。。。(;^ω^)
 
 
 
 
 

逆リバウンド。。。(;´Д`)

世間様は3連休というのに、ウチの会社は仕事です。。。( ゚Д゚)
 
8連休の後の6連勤はチトつらいお年頃・・・。(爆
 
 
正月休みで2kgほど太ったんだけど、昨日体重計に乗ってみた。
 
昨年暮れに8000えんで買った、新しい体重計。(^^♪
 
イメージ 1
 
 
因みにワタクシ、身長は180cm。
 
① 体重は・・・
 
イメージ 2
 
 
休み明け5日で戻っとるがな!!(笑
 
と云うか、正月休み前は62kgあったし!!(;´Д`)
 
ま、ウチの会社、カネが貰えてダイエット。。。というコトで。。。(爆
 
 
 
ついでに、他の数値も。
 
② BMI
 
イメージ 3
 
 
 
③ 体脂肪率
 
イメージ 4
 
 
 歳(61歳)を考えると、干からびかけか???(笑
 
 
④ 筋肉量
 
 
イメージ 5
 
 少ない・・・イケませんね~、今年は身体を鍛えましょう。(笑
 
 
⑤ 内臓脂肪
 
イメージ 6
 
 ちょこっと腹が出てる割にはOKです!!\(^o^)/
 
 
⑥ 基礎代謝量
 
 
イメージ 7
 
多い・・・と云うか、非常に燃費の悪い身体ですネ!!(爆
 
 
⑦ 体内年齢
 
イメージ 8
 
むふっ! 46歳ですと!!\(^o^)/ ←こんなんで喜ぶのがジジィのシルシ。。。(自爆
 
よし! こうなったら、おね~ちゃん
ともう一花!! って、しない・しない!!
 
そんなカネがあったら、オデオに廻すっ!!(爆
 
さ~、仕事・しごとォ~!!(*^-^*)

連休終わりっ!!(><;;

あ~あ、もう終わっても~た、8連休。。。
 
あっと云う間でしたね。
 
あちこちで、ブルーが入っているおヒトもおられるかと。。。(爆
 
 
今日は、久々にJazzを聴いておりました。
 
その中から、今年一発目を・・・。(笑
 
イメージ 1
 
ハンク・ジョーンズ(p)
エルビン・ジョーンズ(ds)
リチャード・デイビス(b)
 
ご存知、ハンクとエルビンのジョーンズ兄弟の競演、最後の録音・・・だったと思う。(^^♪
 
実はこのCD,巷間の噂では、最後の音決めをかの一関『ベイシー』で行った・・・らしい。(笑
 
その所為かどうかは判らないが、拙宅ではベースが情報量が多過ぎて、付いて行けず、当然、もやついてしまってどうにも鳴らなかった。
 
ただ、Coener Pocketのパラゴンでは、これがビシっと鳴っていたけどネ。。。(><;;
 
 
で、久し振りに引っ張り出して来た次第。
 
ハード系は昨年と同じ。
 
最後の曲 Bye Bye Blackbird。
 
ご近所のワンコの吠え声が入っているのはご愛嬌・・・。
 
 
 
今のウチでは、こんなモン。。。(;^ω^)
 
 
 
でも、今年は音楽を聴くぞ~~(きっぱり!!)(爆

冬休みの工作 その①

今年は音楽に浸るとか何とか云いながら、『業』とは恐ろしいもので。。。(笑
 
結局、今日は冬休みの工作。(爆
 
 
ブロ友、HIROちゃんさんから戴いた真空管、6BQ5。
 
イメージ 5
 
 
 
今日はシャーシ作り。(#^^#)
 
一からアンプを作るのは12年振り。。。(笑
 
久々に7つ道具を引っ張り出す。
 
イメージ 1
 
左から、ハンドニブラー、ドリル各種、φ13までのステップドリル、φ35までのステップドリル、シャーシー・パンチとリーマー。(*^-^*)
 
これで、せっせ・せっせとシャーシに穴を開けるっ!!(;^ω^)
 
何のカンので出来上がり・・・。
 
イメージ 2
 
今回はシャーシが1mmのアルミだったので、シャーシー・パンチとリーマーの出番は無し。
 
ハンドニブラーとステップ・ドリルで片が付いた。\(^o^)/
 
ハンドニブラーで手にマメは出来たけど・・・(笑
 
 
取り敢えず、トランス類を載せてみる。
 
こんな感じ・・・。
 
イメージ 3
 
 
うう。。。左chの出力トランスが、ちと電源トランスに近づき過ぎたか。。。(爆
 
まあ、ノイズを引く様だったら移動させましょう。
 
回路は結局シンプルなこれに決めた。
 
三結も考えたんだけど、やはり6BQ5、最初はね~!!(笑
 
 
イメージ 4
 
ちょっとプレート電圧が高いけど、ソコは調整しながら・・・。(*^-^*)
 
 
で、この位ならウチにパーツがあるだろうと思っていたんだけど、残念ながら調べてみると抵抗類がチト足らない・・・(><;;
 
 
まあ、休み明けに調達に行きませう・・・(笑
 
 
休み明けはバタバタ必定なので、その②は何とか今月中に。。。(爆
 
 
 
 

JOHANNES-PASSION

例年、正月にはBachの ST.MATTHEW PASSIONーマタイ受難曲ーを聴いているのですが、今年は年末に聴いたクリスマス・オラトリオが良い感じだったので、こちらを…。

イメージ 1



JOHANNES-PASSION ヨハネ受難曲。

カール・リヒターのこの演奏、大変に厳しくて、一旦聴き始めると、ながら聴きを許してくれない。。。


昨年より、色々と小細工を積み重ね、漸く聴いてみるかな、と思える様になって来たので…。


イメージ 2




あぁ、良いな…。

私にとって、何の過不足も無い音。

音の事なんかどうでも良い、何も考えず、Bachの音楽に浸れる幸せを噛みしめる。

外は吹雪…。

この厳しい演奏に、ひたすらのめり込む。。。

良い一日だった…。







と、酔っ払いのタワゴトはさておき…(爆


今はちょっとくだけて、こんなのを…(笑


イメージ 3




ごまり師匠特製のLPフレームに入れると、映えますね~!!(*^_^*)v

イメージ 4





シューマン 交響曲第三番&四番、指揮は渋めにサー・エイドリアン・ボールト。

エイドリアンと云っても、ロッキーのヨメではありませんぞ!;^_^A


厳しい演奏の後には、軽めと言っては失礼だが、こういうのが宜しい様で…
ジャケットもなかなか良いしね。(笑


明日はJazzを聴きますか~!!v(^_^v)♪










東方より・・・

え~、わたくし、本年は喪中に付き新年のご挨拶はご容赦。。。f(^^;;
 
昨日、東方より着弾致しました!!(*^-^*)
 
ごまり師匠特性の、LPフレーム!!
 
こんな感じです。
 
イメージ 1
 
戴いて初めて判ったんだけど、このLPフレーム、サイドからLPジャケットを差し込む様になっている。
 
流石にごまり師匠!!\(^o^)/
 
また、色目もぴったし。(#^^#)
 
ウチの部屋は、ブラウンとアイボリーで統一しているので・・・(笑
 
イメージ 2
 
実にエエ感じですね~!!(^_^)v
 
ごまり師匠、本当に有難うございました!!\(^o^)/
 
 
 
で、本日は元旦。
 
恒例により、朝から酒に浸っておりました。
 
朝 ・・・ 第3のビール2本+日本酒 熱燗2合。。。
 
昼 ・・・ 第3のビール2本+ウイスキー水割り2杯。。。
 
夜 ・・・ 第3のビール2本+日本酒 熱燗2合+現在 焼酎の湯割りを呑みながら。。。(笑
 
ちなみに、母も嫁殿も今は吞まないので、ワタクシ一人で呑んでおります。。。(爆
 
 
今日は、朝はピーカンだったのですが、昼から雪が降り始め・・・・
 
PM5:00でこの状態。。。
 
イメージ 3
 
 
ココは富山かっ!!(自爆
 
 
皆様、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます!!m(__)m
 
 

プロフィール

KT

Author:KT
yahooブログより引っ越して参りました。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR