Last Week・・・

9/3の Corner Pocket の閉店まで、あと1週間を切ってしまった・・・。

 
2012.08.24.(金)
会社帰りにいつものように、CPへ。
 
何と店の前で、4BAちゃんと遭遇。
 
『もう、今日しかないと思って・・・』とのこと。
イメージ 1
 
何やら店にあったオデオの本を読みふける4BAちゃん。(矢印)
 
ここの音は一つのスタンダードだから
しっかり覚えておいてね~。(笑
 
この後、お店は満員御礼。
 
なお、ブログによると ひできちさん も開店と同時に来ていたらしい。
 
それも20数年振りに!!
記念Tシャツお買い上げ~(笑
私も買いましたよ~(爆
 
2012.08.27(月)
この日も会社帰りにCPへ。
 
もうすでに、満員御礼状態。
 
店に入ると、何と! カウンターには世界的なべーシストの北川 潔さん がでーんと!!
 
お隣には


さんが・・・   いや、ホントお綺麗な方でした・・・(笑
 
『お久し振り~』と固い握手。 相変わらず柔らかな大きな手でした。
 
CPのラストライブは当然、この北川さん。
楽しみです!!
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
CPの常連でパラゴン使いの『ゴンの助』さんが、とうとうブログを始められた。(^^)v
 
CPに来て、ここの音を聴いて、それまでのウイルソンオーディオからパラゴンに換えられたゴンの助さん。
 
ブログの展開が楽しみですね~!!(^o^)v
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



AMPEX修理完了・・・かな?

5月の連休にM様より再度お預かりした、AMPEX5701R3。
 
イメージ 1
音はちゃんと出るんだけど、ボソボソノイズが
どうしても取れない・・・。
 
電源ユニットの電源トランス、チョークコイル以外、整流管のソケット含めて全交換したけど、完治しませんでした。
 
ガサゴソ・バリバリノイズは取れたんだけど、最後のボソボソノイズがね・・・(><);
 
一つにはなかなか時間が取れなくて、弄れるのは月に1~2回、2~3時間程度というのもあってなかなか進まない・・・。
 
 
この間、試しに電源トランスをバラしてみました。
 
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
 
何と!ショートリングにアース線がハンダ付け。 またこれが外れているし!!
また、写真には写っていないが、コイル巻き線の真中あたりからもアース線が・・・。
しかも、裸線で。
以前に、こんなとこまで修理してたんですね~、こんな方法初めて見ました。
 
で、ハンダ付けのやり直し&被覆線に交換。
でも、これで治る程、このアンプは甘くはありません・・・。(爆
 
ボソボソの音は小さくなったんだけど、今度は常時出るようになった・・・さてどうしましょう・・・。
 
普通、イカれかけの部品や真空管は動作中、コンコンと叩いてやると、ボソっとかゴソっとか云うんだけど、それも皆無だし・・・。(><);
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
で、この盆休みに三日間、時間を取って集中して取り組んでみました。
 
本当は、ここが原因!というのを突き止めたかったんですが、考えられる個所のパーツを交換しても
根本的な解決には至らず・・・。
イメージ 5
 
結局、古いパーツを順次交換して行くことにしました。
 
修理の時、例えば抵抗の場合、通常規定値の±10%位はOKとするのですが、これは明らかに音がおかしい場合のこと。
 
ボソボソノイズの場合はこれらが積み重なって発生する可能性は充分にあります。
 
ただコンデンサー、特に各段のカップリングコンデンサーは不用意に交換すると、全く音が変わってしまいます。
 
で、特に真空管のグリッド廻りの抵抗を重点的に順次交換。
抵抗は、日本橋で手に入る範囲で極力Dale製で交換しました。

ブロックごとに交換しては、ノイズの確認・・・。
 
結局、交換した部品は、これだけ・・・(笑 
カップリングコンデンサーは交換せずに済みました。
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
何とも芸のない、ほぼ8割方の部品を入れ替え・・・。
あと2か所、替えた方が良い個所があるんだけどパーツ切れ。 また買い出しに行かなくちゃ・・・。
やはり、私のスキルではこれが限界のようで・・・f(^^);
 
原因は、部品全体の少しずつの劣化の積み重ね、といった所でしょうか。
 
で、肝心のボソボソノイズ。
 
ようやく、通常のボリウムでは気にならない程度になりました。
ただし、今度は時々スクラッチノイズのようなノイズが出ますが、増幅段の真空管をいじると収まる。
ソケットと真空管の足を磨き倒しましょう・・・。
 
聴いていると、音が少し若くなった感じがしましすが、これだけパーツを変えたら少々はやむを得ないところ。
ていうか、同じ音にするのは無理!!(^o^)
びっくりしたのは音量調節のボリウム。
アーレン・ブラッドレーのボリウムが少しガリってたので、コスモス製に替えたら・・・何とも平べったい音になってしまった。(><);
慌てて元に戻しました。
 
あと、フルボリウムにすると、盛大に真空管のショットノイズ(ザーって)が出ますが、ハイゲインアンプなので
ボリウムの低い所で使うので、実用上は問題ないと思います。
初段に回路図にあるSELECT管(ローノイズ管)を用いれば、改善されるでしょうが12AX7等と違って12SJ7でそんなモノが手に入るのかどうか・・・。
 
M様、残念ながら胸を張って『完治!』とは行きませんでしたが、私のスキルではこれが精一杯というところです。申し訳ありません。m(__)m
取り敢えず、あと2か所の抵抗は交換しておきますね。
 
あ、くれぐれも、100Vで使って下さいね。
115Vだと電源トランスとチョークコイルが60年前のシロモノで、修理歴がある上、かなり劣化してますので煙を吹く恐れが・・・。(~O~)v
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、次に取りかからねばならないのは、TOTOさんから預かっているこれ。
イメージ 7
 
ALTEC 1590B
 
ウチに来られた時に持ち込まれたモノ。
 
またこれが、私の触ったことがないトランジスタアンプ。
 
何でもスイッチオンでボコボコとコーン紙が盛大に揺れるらしい。
 
う~ん、判りませんね~(笑
 
 
 
ただ、私、9月はCPの閉店に伴うパラゴン撤去のお手伝い、そしてKa-Chanのお宅でのパラゴンの設置・調整で全く時間が取れない。
 
取りかかるのは10月になってからかな?
 
TOTOさん、もうちょっと待って下さいね~。
治るかどうか判らんですけど・・・(笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

フォノイコが無いので・・・。

先日のきんタン重爆以来、どうも気になるカウンターポイントの真空管フォノイコ・・・。
 
あれは良かったな~~、カウンターポイントではなくとも真空管フォノイコを試したい。(笑
 
でも残念ながら、拙宅には真空管フォノイコは無い・・・。
 
折角、EMTと戴いたHaufeのトランスもあることだし、ちょこっと悪戯を・・・。
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
手っとり早いのは真空管プリ・・・。
現在、我が家にある真空管プリは
① LUXKIT A3300 ・・・ 動くかどうか判らない。
② LUXKIT A505  ・・・ 全段SRPP無帰還構成  昨年、応急修理済み。
③ LUX CL35Ⅲ   ・・・ ウチでは唯一まともな市販品。 マッキンC33の前に使っていた。
 
LUXばっかりやん!!・・・って突っ込みは入れないでね。(笑
マッキン導入前は、アンプは自作&ラックス派だったんで・・・(爆
 
で、CL35Ⅲを入れてみたのがこの写真。
イメージ 2
このCL35Ⅲ、単体では音の端々が丸くなってC33に到底敵わないが、フォノイコ部のみを使う。
 
このフォノイコ部はマランツ7のイミテーションに近い(らしい・・・本当かな?)。
 
TAPE OUTからC33のAUXに繋ぐ。
 
お~、結構イケますがな・・・。
 
音の重心が下がって来ました。
 
カウンターポイントには負けるけど・・・(笑
 
クラシックは、もうこれでも良いかな?って感じ。
 
Jazzはもう少しガッツが欲しい所。
 
暫くご機嫌で聴いていたが、ふと思いついたのが・・・
 
C33の代わりに、ほぼ修理完了のAMPEXを繋いでみたら???
 
CL35ⅢのTAPE OUTからAMPEXへ・・・。
 
このAMPEX、かなりハイゲインなので調節が難しかったが、なんとか合わせ込む。
(Monoとはいえ、3Wayマルチなので・・・)
 
で、聴いてみた。
 
いや~、素晴らしい!! 思わずニヤけて来る・・・。
 
今はまだプラシーボ効果中なので、詳しいレポートはまた今度・・・。(爆
 
 
 
 
 
 
 
 
 

テスト投稿

真夏の昼下がり、エアコン効かせた部屋で聴くには、ぴったりかと…(笑
イメージ 1

神戸元町のJUST IN TIMEのマスターが、わざわざCorner Pocketまで届けて下さった。
有難うございました!m(._.)m
イメージ 2

こんな感じで聴いてます。
詳細はまたパソコンで…(爆

NOBオヤジさん、良い方法を有難うございました!(*^_^*)v

草刈り

連休初日の昨日、まずやったのはこれ・・・。
 
オーディオはちょっと停滞気味で、気力も湧かないので、体を動かしましょう。
 
ウチの中庭・・・作業前・・・見事に草ぼーぼーですな。(笑
イメージ 1
 
電動草刈り機で刈ってゆく。
 
結構、腰に来ますね~。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
作業後・・・まあ、こんなもんでしょう・・・。
イメージ 2
 
ふ~、疲れた~~!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
で、草刈りの本来の目的はこれ・・・。
イメージ 3
イメージ 4
 
お師匠様専用プール~。(笑
このプール、結構優れモノで直径は1.8mあり、壁は自立式。
エアーを入れなくて良いのが楽チン。
満タンにすると、水が約1.000リッター入る。(実用上は500リッターくらいかな)
送料込み ¥1.680-。(爆
 
イメージ 5
ただ、難儀なのは、お師匠様、はしゃぎ過ぎて
水が溜まる前に飛び込んで来られた。(><);
 
 
 
 
次回は水が溜まってからにしましょうね~。(爆
 

プロフィール

KT

Author:KT
yahooブログより引っ越して参りました。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR